公益社団法人 大阪府剣道連盟


行事案内

第55回大阪府少年剣道大会

剣道

行事概要
開催日 令和4年6月18日(土)
《小学生 低学年の部》 10時開会(9時開場・9時15分受付)
《小学生 高学年の部》 14時開会(12時受付)
開会時間については予定とします。
参加人数確定後組合せ抽選し、再度ホームページでご案内します。
※本大会は三密回避の為、午前を低学年の部、午後を高学年の部に分け完全入替制とします。
会場 おおきにアリーナ舞洲(メインアリーナ)
〒554-0042 大阪市此花区北港緑地2-2-15(TEL 06-6460-1811)
申込期間 ※既に申込期間は終了しております
令和4年4月15日(金)~令和4年5月19日(木)
※申込書類は期間内必着とします。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって急遽中止せざるを得ない場合、大剣連ホームページでお知らせしますので、ご確認お願いします。
主催
公益社団法人大阪府剣道連盟
後援
大阪府・大阪市(予定)
申込方法

※出来るだけインターネット申込をご利用いただくようお願い致します。

①スマートフォン・インターネット申込みを利用する場合
下記URLまたはQRコードから登録を行い、郵便局にて払込取扱票で参加料をお支払い下さい。
※振込明細のみをFAX(06-6351-3346)または、ご持参・郵送して下さい。

Googleフォーム 【URL】
https://forms.gle/LFPXbn34pvb5KCP37
【QRコード】
2022少年QR
支払方法 1,700円×人数分(低学年3名まで/高学年3名まで)を郵便局にある払込取扱票を利用し郵便局にてお支払いください。
振込取扱記入例を参考にご記入ください。
※領収書は発行しませんので、必要に応じて振込用紙の控えを保管してください。
※振込手数料は、ご負担下さい。(青色振込用紙)

②大阪府剣道連盟へ持参または郵送の場合
別紙申込書に必要事項を記入大会申込用紙)し、参加料を添えて、申込期間中に必ず事務所に届くように申込むこと。

支払方法 【払込票で支払う場合】
1,700円×人数分(低学年3名まで/高学年3名まで)
を郵便局にある払込取扱票を利用し郵便局にてお支払の上、振込明細をご持参または郵送して下さい。
振込取扱記入例を参考にご記入ください。
※領収書は発行しませんので、必要に応じて振込用紙の控えを保管してください。
※振込手数料は、ご負担下さい。(青色振込用紙)
【現金で支払う場合】
1,700円×(低学年3名まで/高学年3名まで)を直接現金でご持参ください。
提出先 〒530-0044
大阪市北区東天満2-8-1 若杉センタービル別館5階502号室
公益社団法人大阪府剣道連盟

※大阪府剣道連盟は、主催者として傷害保険に加入いたします。
※事故・怪我に備え、「スポーツ安全保険」に加入していただくことを前提としています。
※申込期間を過ぎたら返金はできません。

参加資格

【小学生 低学年の部】
(公社)大阪府剣道連盟登録団体に所属し、かつ大阪府内在住の小学3年生以上小学4年生以下

【小学生 高学年の部】
(公社)大阪府剣道連盟登録団体に所属し、かつ大阪府内在住の小学5年生以上小学6年生以下

試合及び審判規則

参加人数は部門別、1団体各部(低学年・高学年)3名迄とする。
補欠は1名(申込書に記載不要)とし、選手変更がある場合は補欠者と交代することができる(ケガ病気のみ)
選手交代を行う場合は、変更届により試合開始までに試合場主任に申し出ること。
試合は、トーナメント戦により実施(2分3本勝負)とする。
試合時間内に勝敗が決しない場合、1本勝負の延長戦(2分)を1回行う。延長戦でも勝敗が決しない場合は判定とする。
但し、準決勝以上は判定を行わず、勝敗が決するまで行う。(1本勝負)
全日本剣道連盟試合規則及び審判規則並びに細則
※新型コロナウイルス感染症が収束までの暫定的な試合・審判法を順守して行う。
※トーナメントの抽選は、当連盟少年委員会で行う。

表彰

各ブロック(低学年の部、高学年の部)の1位~3位までメダルと賞状 ベスト8には賞状を授与する。
※ブロックの単位:2試合場が1ブロックの単位となります。
※試合は各ブロックの決勝までとし、各ブロックのベスト8を随時各ブロックごとに表彰します。(入賞者は閉会式まで残ってください。)

その他

・垂に必ず出場する団体名が表示された名札をつけること。
・赤、白の目印(タスキ)を用意すること。
・面ひもの長さ(40cm)以内・小手ひもの結び・竹刀(破損、中結い・弦などの緩み)などを充分に点検して出場すること。
・監督の服装は、ジャケット(ネクタイは不要)、襟付きシャツ(白)、長ズボン(スカート)又は剣道着を着用とする。
・監督席では腕時計を外すこと。

安全対策ならびに注意事項

・進行により時間が変更になる場合があります。
・午前、午後完全入替のご協力お願いします。
・本大会は大阪版ガイドライン遵守の上で実施します(参加前に必ずガイドライン確認の上、参加して下さい)。
・選手は『参加ならびに体調に関する確認票』を記入し大会当日受付に提出して下さい(自宅で検温)。
・大会は無観客として開催し、各部(午前、午後)の団体監督1名及び引率者1名とし、見学者はお断りします。
※完全入替制です、午前午後と監督が同一の場合でも一度退場して下さい。
※午前、午後同一の監督の場合でも、必ず体調確認票は午前並びに午後の入館時、受付に提出をお願いします。
・選手は、受付時間に来場し、試合が終了次第会場から退出してください。
・本大会は入場時体温測定を実施し37.5度以上ある方は参加出来ません。
※参加団体の中で1名でも37.5度以上の発熱があった場合、その団体の選手全員並びに監督は入場出来ません。
・過去14日以内に外国からの入国された方は参加出来ません。
・選手は『面マスク+シールド』着装のこと。(無い場合は試合の参加は出来ません。)
・受付後は、指定された場所で待機し、私語は謹んでください。
・必要以外の発声は、極力抑えてお願いします。本大会で、発声の大きさは、勝敗に影響しません。
・新型コロナウイルス並びに不測の事態が発生した場合は開催を中止します。
・大会延期並びに中止になった場合、参加費に関しては状況により全額返金出来ない場合があることをご了承ください。

第17回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 大阪府最終予選リーグ実施について

最終予選リーグは本大会『高学年の部』各ブロック入賞者(ベスト8)で総当たりリーグを別日に行う
・日 程:令和4年7月2日 9時受付 10時開始 16時終了予定(進行により終了時間が遅れる場合があります。)
・場 所:貝塚市立総合体育館

最終予選リーグ
①全日本都道府県対抗少年剣道大会当日(令和4年9月18日おおきにアリーナ舞洲)に学校行事等で出場出来ない選手はリーグ戦参加不可となります。
②代表選出された場合は、大会までの強化練習には必ず参加すること。

第17回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 中学生の部選考について

下記ページよりご確認ください。

第17回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会 中学生の部選考について
https://osa-kendo.or.jp/archives/9875

補足事項

今後、情報を更新する場合がありますので、大剣連ホームページをご確認ください。

 

※感染状況により中止する可能性があります。


その他の 2022年度 大会