月間行事予定 ― 2019年(R1)10月

令和元年10月05日(土) ― 西日本剣道高段者稽古会 

西日本剣道高段者稽古会
(1)開催日時
令和元年10月5日(土) 午後2時開始
(2)開催場所
京都市武道センター
(3)参加資格
剣道六段以上
(4)申込方法
当日会場にて受付け(参加料は無料)

 

令和元年10月06日(日) ― 剣道中央審査会 

剣道中央審査会
(1)開催日時
令和元年10月6日(日) 開館 午前9時、点呼 午前9時30分、審査開始 午前10時
(2)開催場所
近畿大学記念会館
(3)申込方法
従来通り
(4)申込期間
8月17日(土) ~ 8月31日(土)
(5)学科問題
1) 必須問題
初段
「基本の大切さ」について述べなさい。
二段
 剣道で「礼儀を大切にする理由」について述べなさい。
三段
 日本剣道形で使われている「五つの構え」について書きなさい。
四段
「剣道の理念および剣道修錬の心構え」を述べなさい。
五段
「指導者としての心構え」について述べなさい。
2) 選択問題
初段
  1. 「中段の構えの姿勢で注意すること」を書きなさい。
  2. 剣道試合・審判規則での「禁止行為」を5項目書きなさい。
二段
  1. 「基本打突や技の練習で注意すること」を3項目書きなさい。
  2. 「正しい鍔ぜり合いと注意点」を説明しなさい。
三段
  1. 「試合稽古で気をつけること」を述べなさい。
  2. 「打突の好機」について説明しなさい。
四段
  1. 「日本剣道形を実施するときの留意点」について述べなさい。
  2. 「残心の重要性」について述べなさい。
五段
  1. 「下位者と稽古をするときの留意点」について述べなさい。
  2. 「審判員の心得」について述べなさい。
(6)その他
1)会場内の使用に関しては、掲示物をご確認下さい。また、共有スペース(通路や玄関等)での練習は一切禁止します。
2)必ず公共交通機関をご利用の上、来場して下さい。車での来場は禁止です。
3)審査会実施について、案内・連絡事項を追加する場合があります。当ホームページをご覧下さい。
4)昇段審査において、身体的理由や言葉の問題(外国人の方等)がある場合は登録団体の責任者を通じて、事前に事務局までお申出下さい。
審査委員会に報告の上、適正な審査が行えるように配慮いたします。
5)公平な審査を行うため、所属団体名(学校名・校章などのマークも含む)が刺繍などの方法により入れられた剣道着・袴・剣道具を禁止とします。
6)全剣連からの通達により、黒い面金も使用禁止とします。
7)審査キャンセルによる審査料の返金については、キャンセル時期により返金額が異なります。審査日の2週間以内では返金できません。
8)郵送での申込みの場合、領収証は団体の連絡責任者に郵送します。

 

令和元年10月12日(土) ― 中学生昇級審査会 (第2回) 【修道館行事】 

中学生昇級審査会 (第2回) 【修道館行事】
(1)開催日時
令和元年10月12日(日) 午後1時 開始 (午後12時30分 集合)
(2)主催
大阪市立修道館 (公財)大阪武道振興協会
(3)後援
(公社)大阪府剣道連盟
(4)開催場所
大阪市立修道館
(5)審査級位
中学生1級~3級
(6)審査料
1,500円
(7)申込期限
8月29日(木) ~ 9月12日(木)
(8)申込方法
修道館までお問い合わせ下さい。
TEL:06-6941-1523 担当:藤井
 
※ 修道館の行事につき、お問い合わせは修道館事務局へお願いします。